本文へジャンプ

 

 第7回

 

  2006年

 4月号掲載

 

 

 「潜行三千里」  

  

 辻 政信 著、国書刊行会(再出版)

  

 

  辻政信の潜行

 

バンコクで終戦を迎えた高級参謀がバンコクからメコン川を渡ってラオス、ベトナム領を走破し中国に向かい1948年帰国するまでの潜行記

      

  第6回

 

  2004年

 10月号掲載

 

 

「昭和史の天皇 8」

    

   読売新聞社 編、 読売新聞社

 

  バー・モウの日本亡命

日本の終戦始末としてビルマ国家元首バー・モウの日本亡命・新潟潜伏に関する当事者たちの歴史の証言   

 

 第5回

 

  2004年

 3月号掲載

「ビルマ脱出記」

  外交官の見たビルマ方面軍壊滅の日

 

   田村正太郎 著、図書出版社

 1945年4月末、ビルマ方面軍のラングーン放棄、潰走の渦に巻き込まれた元ビルマ大使館員の回想記     

第4回

 

  2003年

 11月号掲載

 

 

 

「阿波丸はなぜ沈んだか」

     昭和20年春、台湾海峡の悲劇

 

   松井覺進 著、朝日新聞社

     阿波丸事件

阿波丸事件の戦中から戦後にかけての謎の解明に肉迫しようとした、朝日新聞記者によるドキュメント  

 

 第3回

 

  2003年

 10月号掲載

 

  

「阿波丸事件 太平洋戦争秘話

     

   ミノル・フクミツ著、読売新聞社

      阿波丸事件

日系米人の著者による20数年に及ぶ調査の下、太平洋戦争末期の阿波丸事件のナゾに迫ろうとした記録

第2回

 

  2003年

 7月号掲載

 

 「壮烈!ビルマ・インパール」

       

    棟田 博 著、 学習研究社

     ビルマ戦線の全貌

学研によるシリーズ「太平洋戦争ハイライト」シリーズの一巻で、広くビルマ戦線の記録・写真をまとめた書  

 第1回

 

  2002年

 3月号掲載

 

「ビルマ大ジャングル戦」

    

    服部卓四郎 閲、秋永芳郎 著

     鱒書房

 

ビルマ戦線の全貌

 

終戦後11年目の昭和31年に刊行された「物語太平洋戦争」シリーズの第2巻でビルマ戦線の全貌を紹介