本文へジャンプ

 

 第26回

 

  2006年

 6月号掲載

 

 

 

 

 「チュイ・ポン 助けて!」

 

   三留理男

   集英社(プレイボーイ写真文庫)

   1984年3月

ベトナムのカンボジア進攻後のタイ=カンボジア国境線における難民の実情を取材し続けた報道写真家・三留理男氏による写真と現場報告

 第25回

 

  2006年

 2月号掲載

 

 

「ジャパゆきさん物語」

    

     JICC出版局、1986年7月

 

経済大国ニッポンに身ひとつで出稼ぎにくるアジアの女たち -ジャパゆきさんをめぐるさまざまな物語を最前線から報告      
 第24回

  2006年

 1月号掲載

 

 

 「激動の河・メコン」

 

   NHK取材班、日本放送出版協会

   1989年12月

1989年カンボジア駐留ベトナム軍の最終撤兵直後のカンボジアとベトナムをレポートしたNHKスペシャル「激動の河・メコン」の取材記

 第23回

 

  2005年

 5月号掲載

 

 

 

 「戦場の枯葉剤」

     

     中村梧郎 著、岩波書店

     1995年7月

ベトナム戦争直後の1976年から枯葉作戦の後遺症も記録し写真で伝え続けているフォトジャーナリストによるグラフィック・レポート
 第22回

 

  2004年

 8月号掲載

 

 

 「新宿リトルバンコク」

 

    岩本宣明 著、労働旬報社

 

 

1993年から1996年までの3年間、東京・新宿歌舞伎町のタイ人社会を密着取材したノンフィクション
 第21回

 

  2004年

 3月号掲載

 

 

 「イサーンの百姓たち」

      NGO東北タイ活動記

 

    松尾康範 著、めこん

東北タイで村人による地場の市場づくりに取り組んだ活動報告と地域の叡智・豊かさを取り戻す事への思い
 第20回

 

  2003年

 12月号掲載

 

 

 「フランス外人部隊」

         祖国を捨てた男たち 

  

         柘植久慶 著、集英社文庫

 

インドシナでの戦を始め世界各地を転戦するフランス外人部隊の歴史とそこで戦ってきた男たちの姿を描く    
 第19回

 

  2003年

 9月号掲載

 「わが子 泰造よ!」

  カンボジアの戦場に散った息子を求めて  

     一ノ瀬信子 著、合同出版

 

戦火のカンボジア・アンコールワットで26歳で殉じたフリーの報道写真家・一ノ瀬泰造氏の母による手記     
 第18回

 

  2003年

 6月号掲載

 「地雷を踏んだらサヨウナラ」

 

     一ノ瀬泰造 著、講談社

戦火のカンボジア・アンコールワットで26歳の若さで殉じたフリーの報道写真家・一ノ瀬泰造氏の書簡・写真集
 第17回

 

  2003年

 4月号掲載

 「麻薬ロードをゆく」

         

     柘植久慶 著、徳間書店

グリンベレー大尉など異色の体験を持つ作家による国際麻薬ビジネスの実態に取り組んだルポルタージュ
 第16回

 

  2002年

 11月号掲載

 現地報告 タイ最底辺」

        ほんの昨日の日本

 

     伊藤章治 著、勁草書房

1981年から83年にかけてタイに駐在した新聞記者によるタイの「貧困」に関する現地報告
 第15回

 

  2002年

 8月号掲載

 「消え去った世界」

      あるシャン藩王女の個人史 

     

 ネル・アダムズ 著、森 博行 訳、

 文芸社

シャン州西部のロックソック藩ソーボワ(世襲藩主)の娘として1931年に生まれたシャン人女性の自伝
 第14回

 

  2002年

 6月号掲載

 「ラオス いとしい国」

       私が出会った女性たち 

 

      前田初江 著、段々社

内乱、革命、経済不況に翻弄されながら苦境を越え明るくしたたかに生きてきたあるラオス人女性の半生
 第13回

 

  2002年

 2月号掲載

 アジア「年金老人」買春ツアー

 

      羽田令子 著講談社

タイ在住20年の女性作家による「欲望の市場」の闇の実態を明らかにしたルポルタージュ
 第12回

 

  2001年

 10月号掲載

 「少女はなぜ娼婦になったのか」

     

  松井浩 著マガジンハウス

少女買売春

小学校を終えたばかりにして「家族の幸せ」と引き替えに自ら進んで身を売るタイの少女たちの生き様

 第11回

 

  2001年

 7月号掲載

 「色のない空」

 

  久郷ポンナレット 著春秋社

カンボジア難民

ポルポト時代の強制労働・大虐殺を生き延び、15歳で難民として来日したカンボジア女性の半生記

 第10回

 

  2001年

 3月号掲載

 蛇頭「密航者飼育」アジト

 

    望月健とジン・ネット取材班

    小学館文庫

国際犯罪・密航

TV報道番組を制作する映像ジャーナリスト集団が密航・密輸の関係者や蛇頭メンバーを直撃取材

 第9回

 

  2000年

 11月号

  掲載

 「ベトナム難民少女の十年」

 

   トラン・ゴク・ラン著、

   構成 吹浦忠正、中央公論社

ベトナム難民

15歳で難民となり香港のキャンプを経て日本に定住した少女の実記

 第8回

 

  2000年

 9月号掲載

 

 「女たちのベトナム」

 

   村田文教 著、めこん

現代ベトナム事情

様々な職業、立場のベトナム女性30人による職業観、人生観、将来の夢、現実の不満、喜怒哀楽の語り

 第7回

 

  2000年

 7月号掲載

 「少女買春をなくしたい」

     タイ北部NGOの「小さな」挑戦

 

    稲垣三千穂、青木書店

少女買春問題、NGO活動

北タイ・チェンライ県メーサイ

タイ北部チェンライ県メーサイでの少女人身売買問題への取り組み

 第6回

 

  2000年

 5月上旬号

 掲載

  『モンの悲劇

  暴かれた「ケネディの戦争」の罪』    

            第3回 


   竹内正右、 
毎日新聞社
ラオスのモン族
 第5回

 

  2000年

 4月下旬号

 掲載

 

  『モンの悲劇

  暴かれた「ケネディの戦争」の罪』    

            第2回 

 

   竹内正右、 毎日新聞社 

ラオスのモン族

 第4回

 

  2000年

 4月上旬号

 掲載

 『モンの悲劇

  暴かれた「ケネディの戦争」の罪』    

            第1回 

 

   竹内正右、 毎日新聞社 

ラオスのモン族

 

第2次インドシナ戦争時、米国に利用されたモン族の悲劇の歴史

 第3回

 

  2000年

 2月下旬号

 掲載

 

 「タイ山岳民族カレン」

     【国際保健医療活動の現場から】

 

    大森絹子、 朱鷺書房

カレン族、国際保健医療活動

北タイ・メーサリアン

 

北タイ・メーサリアンを拠点にしたカレン部落への巡回診療活動の記録

 第2回

  2000年

 1月下旬号

 掲載

風景のない国・チャンパ王国

    樋口英夫 (写真・文)

  平河出版社 1995年11月発行

チャンパ王国、チャム族

 

チャンパ王国の残された末裔を、カンボジア、ベトナム、日本、海南島、マレーシアなどに追う

 第1回

 

  2000年

 1月上旬号

 掲載

 『カンボジアー僕の戦場日記』

 

     後藤 勝、めこん

1997年のカンボジア内戦

 

97年~98年のカンボジア内戦に若き日本人が従軍