本文へジャンプ

 

 第25回

 

 2006年

 1月号掲載

 

 「亜細亜看看」

     

    松本十徳 著、徳間文庫

    1995年6月

 

ランソン、河口、瑞麗、西双版納、タチレク、ノンカイ、ナコンパノム、東興など、メコン圏内の国境の街・地帯を旅したフォト・レポート

 第24回

 

 2005年

 5月号掲載

 

 

「危機に立つアンコール遺跡」

    

    井川一久 編、

    金井三喜雄・高津守(写真)

    朝日新聞社、1990年3月

 

国際的な遺跡保存修復活動が再開される前の1989年撮影の写真集で、荒廃の危機に立つアンコール遺跡群の救済を訴える  

 第23回

 

 2004年

 10月号掲載

 

 「メコン街道」

    母なる大河4200キロを往く

 

     鎌澤久也 著、水曜社

『週刊ヤングジャンプ』で連載されたフォト&エッセイをベースに追加取材・加筆修正を経て単行本化

 第22回

 

 2004年

 8月号掲載

 

 

「ちび象ランディと星になった少年」

 

   坂本小百合 著、文春ネスコ

 

少年ゾウ使いになる夢をかなえ交通事故で短い生涯を終えた息子とゾウとの物語を、母親が綴った手記  

      

第21回

 

 2004年

 4月号掲載

 

 

「夫婦で暮らしたラオス」

     スローライフの二年間

 

  菊地良一・菊地晶子 著、めこん

 

JICAシニア海外ボランティアとしてラオスに赴任しビエンチャンの郊外の村で2年間暮らした夫婦のエッセイ 
第20回

 

 2004年

 2月号掲載

 

 

「女ひとりアジア辺境240日の旅」

                   

       長谷川まり子 著、双葉社

 

ベトナム・ラオス・タイ・ビルマと南アジア3カ国についての旅好き女性フリーライターによる一人旅の旅行記 
第19回

 

 2003年

 10月号掲載

 

 「貴州旅情」

    中国貴州省少数民族を訪ねて

 

   宮城の団十郎 著、近代映画社

 

 

貴州省の風景と少数民族に魅せられた著者の愉快な道中記で、甲状腺機能低下症の救済取組も紹介 
第18回

 

 2003年

 8月号掲載

 
「タイ工芸の里紀行」 

    

  江本正記 著、実業之日本社

 

タイに長らく魅せられ足繁く通うノンフィクション作家が、様々なタイ工芸品が生まれる里をタイ各地に訪ね歩く 
第17回

 

 2003年

 5月号掲載

 

 7日でめぐる

    インドシナ半島の世界遺産」

       

   樋口英夫 著、 めこん

プロ写真家によるベトナム、タイ、ラオス、カンボジア4カ国6件の世界遺産を巡る新しいスタイルの旅ガイド
第16回

 

 2003年

 2月号掲載

「ミャンマー 東西南北・辺境の旅」

            

     伊藤京子 著、 めこん 

アジア専門出版社・めこん社の新シリーズ「くろうとの旅」第2弾で、ミャンマー全土各地の本格的な旅ガイド
第15回

 

 2002年

 11月号掲載

「ミャンマー憧憬」

      【祈り篤き人々の素顔】

 

   加藤敬 写真・文、

    ドウ・キン・イー 文

    平河出版社

アジア民俗写真叢書シリーズ第14弾。ミャンマーの人々の篤い信仰心と豊かな精神世界を伝える写真集

第14回

 

 2002年

 9月号掲載

 「戦場 二人のピュリツァー賞カメラマン

    澤田教一・酒井淑夫写真集、

ベトナムの戦場での写真で、1966年度、1968年度のピュリツァー賞を受賞した2人の写真家の写真集

第13回

 

 2002年

 5月号掲載

「仏の里・ラオス」 

      

     太田亨・写真集、東方出版

ラオスのもつおだやかな空気感と、仏を信じ精霊とともに生きる深い精神世界を映し出す写真集

第12回

 

2001年

12月号掲載


「ベトナムの食えない面々」
 

 

     木村 聡 著、 めこん

1人1人てんでばらばら、しかもそれぞれが強烈な個性を放って生きているベトナムの人たちの話

第11回

 

2001年

10月号掲載

「ラオス 素敵な笑顔」 

 

     安井清子 著、NTT出版

「泣きたくなるほど懐かしい、そんな出会いがいっぱいです」。 ラオスに生きる人びとの素顔を伝えるエッセイ

第10回

 

 2001年

 7月号掲載

「バイクで駆けるインドシナ1万キロ」

 

   賀曽利隆 著、日本交通公社

アドベンチャーライダーの第一人者によるオフロードバイクでのインドシナ「一周」チャレンジ旅紀行

第9回

 

 2001年

 3月号掲載

 「南ラオス・山河紀行」 

     ー神秘なる自然と伝説の旅

 

   シャンティ国際ボランティア会

遺跡ワットプー、シーパンドン(「四千の島々」)などの見どころと、ラオス東南部のセコン奥地の暮し

第8回

 

 2001年

 1月号掲載

「ビルマからの報告」 

    イラワジ川筏紀行 

 

 NHK取材班日本放送出版協会

1984年末、NHK取材班が敢行した壺筏、チーク筏によるイラワジ川下り紀行

第7回

 

 2000年

 11月号掲載

 「布の風に誘われて」 

     中国貴州苗族・染織探訪13年

 

   鳥丸貞恵 著、西日本新聞社

中国貴州苗族の村々を13年訪ね続けた織物研究者によるカラー写真で綴ったフォトエッセイ
第6回

 

 2000年

 9月号掲載

「新アジア漫遊」  

 

   大村次郷 著、朝日文庫

広く多様なアジアに散らばる31の図像で綴るカラー版<路上文化誌>
第5回

 

 2000年

 6月下旬号

 掲載

「イラワジの赤い花」  

 

     中上 紀、集英社

作家・故中上健次の長女による

ミャンマーの旅紀行

第4回

 

 2000年

 4月下旬号

 掲載

 「アジア河紀行」

 

   立松和平、佼成出版社

メコン河・イラワジ河・チャオプラヤー河の写真紀行
第3回

 

 2000年

 3月下旬号

 掲載

『サイゴンの昼下がり』

    

           横木安良夫   (写真・文)

           新潮社    1999年1月発行

ベトナムの写真紀行
  第2回

 

 2000年

 2月下旬号

 掲載

中国国境列車紀行

    松本十徳 (写真・文)

  近畿日本ツーリスト 1998年1月発行

ハノイ=昆明北駅間の滇越鉄道列車紀行
第1回

 

   2000年

  2月上旬号

  掲載

中国国境列車紀行

    松本十徳 (写真・文)

  近畿日本ツーリスト 1998年1月発行

北京(西駅)=ハノイ間の中越国際列車紀行