運営管理者

本文へジャンプ
      サイトの運営趣旨

  メコン圏を切り口に広く多層の人が、「個」の立場で関心・理解と交流を広げ深めあい、その事が、「個」「グループ」や所属「組織」
  の前向きな意欲や創造的活動
の増進に 幾分でもつながることになればとの思いから、この「メコンプラザ」が開かれております。

  メコン圏をもっと知り理解を深めたい人、自分が感じ知ったこと
を他の人に伝えたい人、 同じことに関心を持つ人や異なった世界
  の人と交流したい人、有意義と思われる活動に参加し自分を高めると共に何か貢献したいと思
っている人など、皆様の積極的な
  ご参加をお待ち致しております。

  またメコンプラザはより多くの人で有価値のものを創り皆で活用しあうことを目指しておりますの
で、掲載情報についての訂正・追
  加情報提供や、独自のコーナー立ち上げ提案など、いろんな形でのご参加をお待ちいたしております。


      運営管理者プロフィール

 メコン圏を切り口・素材に広い領域を総合カバーし、一定のスタンスに基づいた価値統合・編集を行い、ネットワークの力を生かした新価値創造を目指しており、また実質的な交流や自己啓発・組織活性を図ろうとする機運・人・活動の支援をミッション(使命)としております。現時点では、このホームページは、個人による非営利な自主任意活動として運営されています。


 ■名称 :メコン・クリエィティブ・サポート   Mekong Creative Support (MCS)

 ■HP立ち上げ日   :2000年1月10日
 ■代表者 :清水英明

 

 《略歴》

  1958年11月、福井県鯖江市生まれ。
     鯖江市立中河小学校、
     鯖江市立鯖江中学校
     福井県立藤島高等学校
     東京大学法学部(公法)卒業。

  大学卒業後、伊藤忠商事株式会社に勤務。情報通信・マルチメディア部門に所属。通信プラント輸出、基幹通信事業・衛星映像通信・CATV事業・アジア地域衛星事業等を担当。地域的には、主にアジアの仕事に関わり、上海、バンコク、チェンマイに駐在。

  1997年に、赴任地タイで伊藤忠商事を退社後、1999年迄、タイの出版メディア会社Quest Media在籍その後、フリーの活動期間を経て、1999年末に帰国。

  帰国後1年(2000年秋)から今に至るまで音楽業界にて勤務中。2006年6月より、バウンディ(株)代表取締役社長(現任)。2007年7月より、スペースシャワーネットワーク(株)取締役(音楽・映像事業グループ担当(現任)

 東京都江東区在住。



 

  個人の主たる関心テーマ:

   アジア全般、歴史(特に日本史・東洋史)、教育、農村と農業、地理・風土、福祉、
   伝統技術と文化、民族・民俗、
地域開発・地域振興、地方自治

   情報通信、 メディア、組織と経営、価値創造と編成・編集など

   サイト開設の背景

<ジャーナリストyoumeさん運営
  サイトへの寄稿文章>


  Books@reminders
   (思い出の一冊

  『Mekong』  

   (邦訳『竜王のメコン河』)

   ⇒こちらをクリック

 

 

 

 

 

 























  サイト開設の履歴
 
 ▼2000年1月10日
   「メコンプラザ」サイト開設
       活動計画 (1999年策定)

 ■活動目的・趣旨

   ●メコン圏アジアを、浅薄的ではなく、より多面的に深く理解する

   ●新しい日本とメコン圏アジアとの関係の創造に寄与し、活躍する人材集団の育成・支援

   ●文化活動や社会活動・交流活動を通じ、各人の希望の回復と可能性の発掘や顕在化を支援

   ●メコン圏アジアを通じ、新しい世界・社会編成のあり方や生の充実を考える


 ■具体的活動

    ネットワークを核に、実質的意義を持つ新しい「学習・教育」「交流・実践」「出版・メディア」
   「旅・体験」を創り出すことの促進支援

    ▼メコンプラザ(総合ホームページサイト)の企画管理運営

    ▼理解と交流を深めるための各種プログラムの企画・運営

    ▼メコン・クリエィティブ・グループのマネジメント


 ■信条(credo)

   ●Regionalism     エリアにおける地域性、 地域・地方からの視点

   ●Globalism       グローバルな視点 広汎なビジョン・ミッション 

   ●Professionalism    知識・洞察・システム・技能での専門性

   ●Synergism       サービス展開・データベース・ネットワーク拡大でのシナジー展開

   ●Mutualism       対象エリアやサービス利用者との相互主義   

   ●Value-Creative      コア・コンピタンスとしての価値創造

   ●Open & Intractive  活動運営やユーザーとの関係における開放&双方向性


 ■運営方針

      Global Service(広汎なサービス)  Regional Professional(地域専門性)

          Constructive Mission(建設的な使命)  Profound Vision(深遠なビジョン)

   ▼明確なスタンス・信念・理念の下に社会的貢献を意識

   ▼有用なネットワーク・データベースの構築・拡大・運用

   ▼多様なサービスプログラム提供による多様化するユーザーの満足度高揚

   ▼ビジネスマーケット化への努力による自主独立運営

    安易な「官・公」への依存をせず、経費の最小化を図り冗長な資産を抱えない

   ▼「質の充実」「姿勢の表現」を重視し、大きさ・数・量・風潮にとらわない。

    利益最大化や組織の共同体化を目標とせず、柔軟に適正規模で活動する

   ▼革新的な事業運営方法や文化実現を目指すとともに、社会の大勢から顧みられない
    有意義な思想・事象・歴史・生き様などの復古見直しに立つ

   ▼信念・心情を伴う専門性・知の集積と研磨